ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード実績を公開していきます。

2018年3月12日のトレード結果: 2勝0敗

週明けの昨日は、幸先よく2勝0敗と勝ち越しまして、先週の負けをいきなり取り返した格好となりました。

 

今週は+3.55%、トータルでも+7.34%ということで、利益が残せています。

 

ただ、最近になりプライベートがバタバタしてきた影響で、外出も多くて、チャートをタイムリーにチェックすることができなくなっています。

 

今やっている売買ルールは基本的に朝イチにIFOを発注するだけなのですが、その後の約定の有無・約定した場合の勝敗を把握して、その結果に応じて次のアクションが枝分かれするため、勝っても負けてもそのまま放置というのが難しいという、中途半端な運用上の手間が必要になっています。

 

ということで、もしチャート監視がその日は難しいなと思った場合、その日の注文は敢えて入れないということをやることも可能なのですが、そうすると長期的な統計情報に狂いが出ますので、優位性の確保が難しくなり、要するにトレードのギャンブル化というか、長期的な勝ち負けの蓄積が、ランダムな出たとこ勝負になってしまいます。

 

以上から、ちょっと今の売買ルールは一旦、停止の方向として、別のもっと短期勝負の売買ルールをメインにという運用にシフトできないか、考えてみたいと思います。

 

今のも、多分、長期的には一応はプラスになるという気はしているのですが、現状では自動化が難しいため継続可能かどうかという部分で今後やや疑問符が点灯してしまうという感じです。

 

といっても「お前はFXを馬鹿にしているのか?」というくらいにシンプルな売買ルールなので、仮に運用停止の場合も、数字は取り続けて、実は自動化ができそうだとか、ライフスタイル的に余裕ができたので、復活できそうだとか、そういう時に備えたいと思います。

 

ということで、今後の代わりになり得る売買ルールについては、デモかリアルにしても0.01ロットとかでフォワード検証重視で検討していきたいと思います。

 

進捗についてはこちらのブログでもご報告していきたいと思います。