ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

9月12日 1敗(GBP/USD)

昨日の結果ですが、ドル円は結局、指値に引っかからずに利確目標のレートに達してしまったので、IFO注文を取り消しました。

 

・USD/JPY(30分足)

f:id:plantbasedtrader:20160913062138j:plain

 

結果論ですが、朝イチの窓開けの下落をライン抜けとみなして、その後ライン上で揉んでいる間に構わず成り行きで入れば利確できていましたが、窓埋めの値動きもあり、ラインで反発しているようにも見えなかったためエントリーできませんでした。

 

ま、仕方ありません。

 

次に、ポンドドルについては、なかなか約定せずに泳がせている間に結構な値幅がでてしまい、直近安値をヒゲながら若干更新してから再びラインに戻ってきたので、本来ならIFO注文を取り消すところですが、今回はそのまま放置したところ、結果として注文は約定しましたが、その後はラインでの反発がほとんど見られることなく逆行して損切りとなりました。

 

GBP/USD(30分)

f:id:plantbasedtrader:20160913062506j:plain

 

昨日も書きましたが、30分足とか1時間足の波形で見ると今回はライン下抜けの戻り売り、ショート目線になりますが、15分足くらいで見ると、ラインを先ずは下抜き、そこでは手を出さずに、更に上抜けを待ってからのトレンド転換のロングを打つという目線もあったので、今回は後者のシナリオだったのかもしれません。

 

ただ、今からラインでの反発を狙っての押し目買い、要するにドテンを狙うと、最悪の往復ビンタの可能性もありますので、それは見送ることにします。

 

ということで、昨日はチグハグなトレードになってしまったようですが、今月は小ロットでのエントリーにて負けることを受け入れる練習というか、勝っても負けても感情を乱さずに機械的にトレードをする練習というか、もちろんトータルでは勝ち越して欲しいなとは思いますが、1回1回のトレードに一喜一憂しないことを目標としています。

 

連敗経験についても、今の手法に関してはリスクリワードレシオ1:2とか1:3のトレードをしているにも関わらず、何故か実戦では2連敗までしか経験がないので、今のうちに3連敗とか、できれば5連敗くらいは経験しておきたいところなので、まだ1回しか負けてないので全然余裕ですし、ロットが小さいせいもありますが、メンタル的にも「あ、負けたか」くらいでネガティブな感情にはなりませんでした。

 

ということで、今日は明けて火曜日ですが、チャンスがあれば引き続きエントリーしていきたいと思います。