ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

9月12日 指値に引っかからずエントリーできず…。

今日はドル円とポンドドルのエントリーを狙っていましたが、指値に引っかからずに値幅もでてしまっているので、もうしばらくは泳がせておきますが、このままキャンセルになるかもしれません。

 

・USD/JPY(30分足)

f:id:plantbasedtrader:20160912174554j:plain

 

今朝起きたら、ラインをまたいで微妙な値動きをしていたので、成り行きでエントリーする気にはなず、しばらく様子見していたのですが、その後にストンと落ちてくれたので、それに対する戻り売りという感じです。

 

ラインがあまり効いていない気もするので、エントリーの指値はラインより上にして、損切りの逆指値も結構タイトです。

 

なので「うっかり刺さったら嬉しいな」的な狙いなので、このままラインに戻らずに直近安値を更新してきたら注文自体をキャンセルする予定です。

 

GBP/USD(30分足)

f:id:plantbasedtrader:20160912175301j:plain

 

これは既に短期的には下降トレンドが発生しているので、いつものトレンド転換の初動狙いというよりは、1時間足くらいで見た場合の普通のトレンドフォローの戻り売りという感じでしょうか。

 

いつもより波形も結構大きめに見てまして、もう少し狭く見ると、青い矢印のような感じで短期的な下降トレンドに対する転換初動を狙うというシナリオもありですが、今回は大きめの波形でのシナリオを優先してみました。

 

これもほんの数pipsで何度も指値に引っかからずに粘られているので、このまま下落して直近安値を更新してきたら、注文をキャンセルするかもしれません。

 

今月は金額ベースの勝ち負けに囚われないよう、1万通貨でのエントリーに徹するつもりなので「勝っても負けても何とも思わない」くらい感情を極力抑えたトレードができるかが勝負です。

 

リスクリワードレシオ1:3のトレードなので、勝率は50%以下くらいを想定しているのですが、今のところは勝率が良すぎて3連敗すら経験がないので、今のうちに3連敗とか5連敗を経験してしまおうという作戦です。

 

そして「体感的には負けまくっているのにトータルではプラスになった」という感覚を経験してからでも、想定ロットに上げるのは遅くはないかなと思っています。