ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

9月は負けに慣れる練習をします。

今月は少なくても10トレードと豪語したは良いものの、見過ごしもあったり、せっかく良い形ができたのに、直後に指標発表が待ち構えていたのでエントリーを見送ったり、そんなことを繰返していまして、まだノートレードです…。

 

僕の場合というか、僕が自分で思うに一番の問題だと思っているのは、やはり消極的なメンタルで、チャートを見ていて「これは優位性がある」と判断した形が現れているのに、どこかでエントリーをしない証拠探しをしている自分がいて、かなりの確率でエントリーを見送ってしまっています。

 

もちろん、結果として思惑と逆の値動きになって「やっぱりエントリーしなくて良かった」ということもありますが、当然「エントリーしておけば良かった…」と後悔することもあって、トータルでは後悔するパターンの方が多いのですが、問題はそういうことではなくて、エントリーするべき形が現れたのにエントリーを見送るという、つまりルール違反ですよね、これを繰り返しているということです。

 

自分のルールに合致した値動きが確認できれば、勝ち負けは関係なくエントリーしなくてはいけない訳で、で、結果としてトータルでプラスにならなければ、それは手法に問題があるので、その場合は手法を見直す必要があるというだけなんですよね…。

 

ということで、今月9月、既にあと3週間くらいしかありませんが、勝ち負けに関係なく10トレードを目指したいと思います。

 

ま、相場次第ではありますが…。

 

要するに、今まで見送っていたようなトレードも、あまり深くは考えずに積極的に仕掛けていき「最悪10連敗でも良いかな」というくらいの気持ちで、何というか「負けることに慣れる」ための期間になれば良いかなと思います。

 

1トレードのリスクは1%なので、仮に本当に10連敗したとしても資産が10%減るだけですし、リスクリワードレシオ1:3のトレードなので、1勝9敗で6%のマイナス、2勝8敗で2%のマイナス、3勝7敗だと損益分岐して2%プラスなので、案外、ザックリな判断でエントリーしたとしても、そこまで大きな損失にはならないんじゃないかとは想像していますが…。

 

ということで、今月は勝ち負けに拘らずにサクサクとトレードをして、結果は逐一、このブログに公開していきたいと思います。