読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

8月は2勝1敗でした…。

今月は1週間ほど海外旅行に行っていたこともあり、チャートの監視が疎かになっていたのもありますが、何と3回しかエントリーできませんでした…。

 

ま、まだ今日1日ありますが、ぱっと見た感じ、エントリーできそうな状況ではなさそうなので、このまま終わりそうです。

 

3トレードの内訳は2勝1敗なので、一応、勝ち越してはいますが、それにしてもエントリーが少なすぎますよね…。

 

振り返ってみると、見過ごしもありますし、直前でエントリーを躊躇したのもありますし、正直、もっと攻めていかないとダメだなという感じです。

 

ただ、2勝1敗だとリスクリワードレシオ1:3であれば+5ポイントの獲得(3x2-1=5)ということになり、国内口座はリスク1%、海外口座はリスク4%くらいでロット調整をしているため、国内口座は月利5%、海外口座は月利20%になりますので、そう考えればそれほど悲観的な数字でもありません。

 

ま、今年はまだお試しなので、資金を増やすというよりかは減らさないほうが大事なので、とりあえずは今年からFXを始めて、まだトータルで負けてはいないということを評価しても良いかも知れません。

 

その上で、来年からは国内口座のリスクは2%でも良いかなと思っていて、その上で国内口座については月利目標15〜20%くらいを目指したいと思っているので、ポイントで換算すると月7.5〜10ポイント獲得すれば達成できるということになります。

 

で、10ポイント獲得するには、リスクリワードレシオ1:3の場合、勝率50%想定だと5勝5敗でジャスト(3x5-5=10)になりますので、やはり月に10回くらいエントリーする必要があります。

 

もちろん、エントリーを減らして、例えば4勝1敗でも+11ポイント(3x4-1=11)なので、エントリー条件を絞りまくって勝率が上がるのであれば、月5回のエントリーでも目標は達成できますが、今の手法的に条件を厳しくしたからといって勝率が上がる保証もないので、ま、運良くそういう月もある可能性はありますが、逆に連敗してマイナスの月も出てくる可能性もありますし、平均値を一定に保つには、ある程度の数を打たないと難しいという気はしています。

 

ということで、来月に関しては10トレードを最低目標ということにして、勝ち負けはあまり気にせずにトレードができれば良いなと思います。

 

ま、リスクリワードレシオ1:3の設定なので、3勝7敗以上ならトータルでプラスになりますから、何とかプラスにはしたいですけれど…。