読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

7月21日 0勝1敗(AUD/USD)

今朝はここを狙ってアッサリと撃沈されました…。

 

・AUD/USD(5分足)

f:id:plantbasedtrader:20160721095320j:plain

 

本来、赤のラインは1時間足とかで見ると「これを抜けたら戻り売り」という意味合いのレートなので、目線としてはショートが正しいと思いますが、ショートを打つにしては抜け方が甘いというか、抜けの基準にしている青いラインを割ることはなかったので、僕の中では「ダマシなのでは?」という判断で、逆にロングを狙いました。

 

過去検証をしていると、このパターンもたまに遭遇することがありまして、非常に頭デッカチというか「今までの下落がこんなチョロっとしたサポレジ転換で流れが変わるのか?」というバランスなのですが、程度の差はあれど、これはこれでトレンド転換する場合もあります。

 

ただし、今回に関しては、僕が「ダマシ」と判断した抜けの手前でも1回、微妙に赤いラインを割っているので、ラインが効いているのか非常に微妙なのと、上方向の抜け判断にしている青いライン、これは抜けているというよりかは「ヒゲで思い切り反発されて上にはいけなかった」という判断が妥当にも思えますので、やはり無理やりなエントリーでしたね…。

 

こんな判断で優位性のないトレードをしていたら本当に何回でも負けられます。

 

そして、こんなお恥ずかしいエントリーをしている間、ドル円の上昇が物凄いですね。

 

とうとうイギリスのEU離脱絡みでできた、6月24日の大陰線を突破してきました。

 

ここまで一方的に上がってくると、その内に大きな調整が入るようにも思いますが、日足ベースでも下降トレンドが崩れたと見る人も多いかと思いますので、これから壮大なV字回復が始まって、今年の終わりには118円くらいまで戻してました、なんてこともあり得るかもしれませんね。