読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

利確できましたので、今日は1勝0敗。

先ほどのポンドドルのショートは何だかアッサリと利確できました。

 

GBP/USD(5分足)

f:id:plantbasedtrader:20160715233650j:plain

 

そして今回もリスクリワードレシオ1:3でもいけてますかね…。

 

結構意識されるラインだとは思っていましたので、これから反発上昇するのか抜いてくるのかは分かりませんが、少なくても赤いラインの少し上で指しておけば、確実に利確できていた感じです。

 

リスクリワードレシオ1:2と1:3では、通常、勝率に大きな開きがでて然るべきなのですが、最近の検証状況を振り返っても何故かあまり違いがないので、だったら1:3の方が段違いにトータルの利益は良いですし、非常に悩ましいところです。

 

ま、フィボナッチを当てたり、左側の支配波の高値・安値を参考に、エントリーの度にリスクリワードレシオを調整しても良いのですが、そうすると結果の集計が難しくなり、トレードを一定にするのが難しくなりますし、僕としてはリスクリワードレシオは(今のところは)一律に固定したいというのがあります。

 

他にも分割決済という方法もあるのですが、それはそれで結果の集計が難しいのと、これは結果論ですが、仮に2つ目の決済ポイントに届かないことが増えてしまうと、トータルで考えるとリスクリワードレシオを高く維持できないため、その代わりに高い勝率を保てないとトータルでプラスにすることが難くなりますので、何だかそれも微妙な気がしますし、2つ目の決済ポイント到達前に大きく引かされてしまった場合はどうするのかとか、ルールも複雑になってきます。

 

こればかりは正解はないので、自分で決めるしかないのですが、未だに結構悩みます…。