読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード履歴を公開していきます。

一旦デモトレードに戻ります…。

大変にご無沙汰しておりますが、その後はリアルトレードは控えてまして、僕が受講したコースの次の回が始まっているので、過去の受講生は何度でも受講できますので、それに参加している状況で、ま、勉強モードに戻ってしまっている感じです。 以前にも何度か…

4月24日 ドル円は週末クローズしました

週末にエントリーしたドル円のショートは5分足のスキャルピングのつもりでしたので、その日のうちにクローズしまして、決済は3回に分けましたが10万通貨で平均獲得pipsは30pips弱でしたので、なかなかのトレードでした。 とうことで、マイナスだったIC Marke…

4月21日 ドル円ショート中です…。

XMの口座は一旦、利益(結局、1ヶ月で8万円弱でした)を引き上げて元々の入金額の10万円に戻しました。 エリオット波動論のトレーニングコースが終わってから、理論を実践にということでリアルトレードを50本くらいこなしてみましたが、結果としてはトータル…

4月18日 1敗(EUR/CAD)

昨日は体調が悪くでチャートをあまり見ていなかったので、ポンドの動きも見ていませんでした。 一方で、先週からのポンド円のショートですが、予定の利確ポイントには余裕で到達したのですが、T/Pを設定していなかったので、気がついたときには利確ポイント…

4月14日 EUR/AUDとGBP/JPYをショートしています。

今日は欧米はイースターということで相場は休みだったこともあり、あまり動きがなかったように思いますし、何よりもブローカーのスプレッドが鬼のように広がっていました。 僕は今、メインはIC MarketsでサブにXMを使っていますが、どちらもご覧のように酷か…

フォワードテストの進捗状況

ここ数週間はリアルトレードで理論の実践を繰り返している感じで、エリオット波動論を使ったテクニカル分析を実際のトレードにどう結びつけるかというところで、色々と(必ずしも単純とは限りませんが)ルールでガチガチに固めた、裁量判断の余地を極力排除…

エリオット波動論とエントリー手法の接点について

エリオット波動論のトレーニングコースを受講するにあたって、一旦、それ以前に蓄積していた知識はお蔵入りして、何の偏見もなしにゼロからトレーニングコースの内容を吸収するつもりで挑みました。 それによって、他の生徒さんの中にはこれまでの知識が邪魔…

理論と実践のハザマ

このブログを読んでくださっている方というのは、大半があきチャン准教授さんのブログからリンクを踏んでいる方だと思いますが、結構オタクなキーワード検索でたまたまたどり着く方もいらっしゃるようで、ブロク開設当初はほとんど90%くらいが前者でしたが、…

エリオット波動論トレーニングコース(途中経過その5)

ご報告が遅れましたが、エリオット波動論のトレーニングコースは一応、全てのカリキュラムをやり終えましたので、無事に修了ということになりました。 と言っても何が変わったということはなくて、今まで通りテクニカル分析の練習に多くの時間を費やしていま…

エリオット波動論トレーニングコース(途中経過その4)

その後、しばらく間が空いてしまっていますが(汗)、エリオット波動論のトレーニングコースは順調に進んでいます。 理論の講義は基本的にすべて終了しましたので、今は実戦の期間というか、とにかくバリバリとチャート分析をこなして疑問があれば質問して、…

エリオット波動論トレーニングコース(途中経過その3)

今日の午前中、やっと大ボスの先生とのセッションを受けることができ、僕のチャート分析やルールの理解度などをチェックしてもらいました。 結果としてはひとまず合格というか、正直、これまでの手応えからしても大きく勘違いしていることはなかろうと思って…

エリオット波動論トレーニングコース(途中経過その2)

今日は日本時間の午前中から僕ら生徒によるチャート分析のデモをいつものボランティアシニアトレーダーではなくて、大ボスの先生に対して実施するという日でした。 僕は明日やるので今日は他の生徒のを観ているだけでしたが、やはりシニアトレーダーとのQ&A…

エリオット波動論とN理論について

エリオット波動論を勉強し始めて、推進波 -> 調整波 -> 推進波の動きが見えるようになってきました。 そうすると、あきチャン准教授さんが仰っている「N理論」というのも、以前は「何となく結果論なんじゃないか?」と思っていたものも(って本当に申し訳あ…

エリオット波動論トレーニングコース(途中経過その1)

エリオット波動論に取り組み始めてから1ヶ月が経過しています。 トレーニングコースの講義も重要ですが、前回のコースの録画をすでに全部観ていますし、どちらかというと自分でチャート分析の練習をガリガリとこなして、そこから生じる疑問をシニアトレーダ…

エリオット波動論トレーニングコース(7-9日目)

今週と来週は実技のトレーニングということで、シニアトレーダーの人に自分のチャート分析のプロセス(ラインを引いたりフィボナッチを当てたり)をチェックしてもらうという内容になっています。 色々と手違いもあり、今日は木曜日ですが、まだ2日しかそれ…

エリオット波動論トレーニングコース(6日目)

今日は、本来は理論の講義が終わって、2週間の実戦トレーニングの初日がスタートするはずでしたが、先週金曜日の講義が生徒からの質問でぐちゃぐちゃになってしまい中途半端に終ってしまったので、それのフォローアップになりました。 波のカウントについて…

エリオット波動論トレーニングコース(5日目)

今日は波形の数え方について学びました。 以前からお伝えしていますが、エリオット波動論の肝は波形のカウントの正確さということは間違いがないと思いますので、それには「1波」の定義が曖昧ではすべてが崩れてしまいます。 ここのトレーニングコースの教え…

エリオット波動論トレーニングコース(4日目)

今日はダイバージェンスについて学びました。 僕は以前はあまりダイバージェンスについては意識していませんでしたが、ここのトレーニングコースではかなり重要視しています。 オシレーターについては、僕は以前はRSIを好んで使っていましたが、ここではMACD…

エリオット波動論トレーニングコース(2-3日目)

昨日、今日とトレーニングコース2-3日目でしたが、まずはトレンドラインとフィボナッチについて学びました。 トレンドラインの引き方についてはネットで調べても「ヒゲ先なのか実体なのか?」とか色々と議論がありますが、それについてはルールで決まってい…

エリオット波動論トレーニングコース(1日目)

エリオット波動論のトレーニングコースがスタートしました。 今日は初日ということで、FX一般やエリオット波動論に関する概要で終わってしまいましたが、それはそれで勉強になる情報が含まれていました。 なんというか、テクニカルはファンダメンタルズであ…

来週からトレーニングコースがスタートです

エリオット波動論を学ぶ上で一番厄介なのは、推進波や調整波のパターンを暗記するということもありますが、やはりその際に基準となる「波1つ」とは何なのかを決めることだと思います。 当たり前ですが、波1つの基準がないのに「これは5波動構成だ」とか言え…

エリオット波動理論のメリット・デメリット(一般論)

トレーニングコースのスタートはあと1週間先ですが、既にエリオット波動理論の勉強を始めています。 まだまだ試行錯誤の繰り返しですが、既に今の時点でこれまでよりも段違いでチャートの細かいところまでが見えるようになっていますので、先が楽しみになっ…

今年初のブログ更新です…。

今更ですが、明けましておめでとうございます。 はてなブログから1ヶ月ブログを放置しているというメールが来ましたので(汗)、久しぶりですが、近況について、更新したいと思います。 去年は結局のところ、初心者トレーダーのご多分に漏れず、聖杯探しの旅…

XMの入金・出金について

もともと、FXの口座はDMM.comに開設していたのですが、海外口座にも興味がありましたので、色々と調べた挙句(ちょっとベタな気もしましたが)先ずはXMに口座を開設しまして、その後はDMM.comとXMをどちらがメインということでもなく、同じような感じで使っ…

12月22日 1敗(USD/CAD)

先週から保有していたドルカナダのショートは先程、やけに勢いのある上昇で見事に狩られて損切りとなりました…。 ・USD/CAD(8時間足) 日足レベルでの下落に対する戻り売りというニュアンスで、リスクリワードレシオを優先して、反発確認などを一切しないで…

12月21日 AUD/USDは決済、USD/CADは引き続きホールド中…。

今日のポジション状況です。 ・AUD/USD(1時間足) オージードルは逆指値を一つ手前の節目に移動しておいたのですが、昨日の夜に深めに戻したようで、そのまま決済されてしまっていました。 ヒゲでギリギリ狩られてしまい、その後、再び落ちてきていますので…

12月20日 AUD/USDとUSD/CADは引き続き保有中です。

先週から保有中のオージードルとドルカナダはまだ保有中です。 ・AUD/USD(1時間足) 地味に戻り目をつけつつ落ちていますが、何となく勢いがなくなってきましたので、そろそろ反転してしまうかもしれません。 何とか200pipsは頑張ってほしいなとは思います…

12月19日 AUD/USDとUSD/CADはまだ保有中です。

今日はグダグダな値動きで新規エントリーはできませんでした。 先週から持ち越しのオージードルとドルカナダも少し含み益を削られている程度で進展はありません。 ・AUD/USD(1時間足) 一応、300pipsくらいの利確を狙っていて、今は+100pipsくらいのところ…

12月16日 日足トレードにつき、2ポジション持ち越し

今週は以下のポジションを持ち越しています。 ・AUD/USD(日足) ・USD/CAD(日足) どちらも日足レベルのスイングトレードになりますので、損切りにかからなければ結構な日数ポジションを保有することになりそうですが(汗)、トレンドの切り替わりと思われ…

12月12日 1分け(GBP/NZD)

先週末に引き続き、しつこくポンドの下落を、今回はポンドニュージーでチャレンジしてみましたが、建値撤退で終了しました。 ・GBP/NZD(4時間足) ポンド系は広めに見てしまうと、どのペアについても値幅の結構あるハラミ状態で、上か下にブレイクしてこな…

12月9日 1敗(GBP/JPY)

昨日はポンド円にてプライスアクションを使ったトレードをしてみましたが、見事に損切りになりました…。 ・GBP/JPY(4時間足) まだ4時間足のダウ的には押し安値を抜いていないので上昇トレンド継続中ですから、完全な逆張りになりますが、短期的には下降気…

12月7日 建値撤退につき引き分け(NZD/CHF)

先日からエントリーしていたニュージースイスのショートは建値撤退となりました…。 ・NZD/CHF(日足) 青破線のサポートラインが相当強かったらしく、再三のトライの甲斐もなくブレイクすることができませんでした。 一時は+80pipsくらい含み益がありました…

12月6日 昨日のNZD/CHFはまだ粘っています…。

昨日からショートポジション保有中のNZD/CHFですが、結構手強そうなサポートをブレイクできずに苦戦しております…。 ・NZD/CHD(日足) 昨日エントリーしてから順調に下げてきたのですが、0.71400付近のサポートで見事に反発してしまい、V字で戻してきたので…

12月5日 日足トレード逆張りチャレンジ(NZD/CHF)

今日は4時間足ではエントリーできそうな形もなく、動きも鈍いので、日足ベースの実験的なエントリーをしてみました。 ・NZD/CHF(日足) 普段はやらない逆張りですが、日足レベルのレジスタンスラインで何度も止められていて、今回も先週の水曜日ですが、見…

12月2日 NZD/USDは時間切れで+50pipsで決済しました…。

昨日からホールドしていたニュージードルのポジションですが、結構粘ったものの高値を抜けきれずに雇用統計の時間が目前に迫ってきましたので、+50pipsで決済しました。 ・NZD/USD(4時間足) 損切りを40pipsで見ていたので、そもそもエントリーした意味がな…

12月2日 NZD/USDポジションホールド中

昨日の夜にニュージードルのロングエントリー、指値に掛かってしまい、本日雇用統計ということでタイミングが悪いですが、現在、ポジション保有中です…。 ・NZD/USD(4時間足) ワンパターンのトレンド転換狙いのエントリーで、第一波に対しての60%戻しでバ…

11月30日(追加)1勝(GBP/JPY)1分(EUR/USD)

その後、GBP/JPYは奇跡的に直近高値をブレイクしてくれまして、先程、利確となりました。 粘った甲斐もあり、350pipsくらい取れました。 ・GBP/JPY(4時間足) 本来の目標は138.2%(リスクリワードレシオ1:5)なのですが、それには週足レベルの高値のヒゲ先…

11月30日 1勝(NZD/CAD)

昨日のNZD/CADがとりあえず利確となりました。 ・NZD/CAD(4時間足) 左側の節目的には161.8%まで目指すのが自然という気もしますので、もう少し引っ張っても良いかとは思いましたが、直近のEUR/CADのロングで負けているので、収支を合わせておきたいという…

11月29日 エントリー中のポジション3つと損切りが1つ…。

最近はこんな感じのトレードです。 15分足などの短期足は全く見なくなって、基本は4時間足だけでやっています。 狙いはやはりトレンド転換がシックリきますが、トレンドフォローにも挑戦しています。 勝率はまだまだ安定しませんが、エントリーを深めに構え…

海外口座(その2) - IC Markets

今日、最近チェックしているオーストラリア人のスイングトレーダーの人が推奨していた「IC Markets」にリアル口座を開設してみました。 今回はTrue ECN口座ということで、スプレッドがメチャメチャ狭い代わりにエントリー毎に手数料を取られるタイプにしてみ…

今週はノートレードでした…。

今週はとんでもない窓開けで始まり、アメリカの大統領選挙の乱高下もあり、僕にはエントリーできそうなポイントを見つけることができませんでしたので、ノートレードとなりました。 上手な人は、大統領選挙のV字回復から、更に勢いがついて逆サイドに振れた…

最近のトレードについて

最近は4時間足のトレンド転換をプライスアクションで判断してエントリータイミングを取るやり方を練習しています。 直近の実際のエントリーとしては、ドルスイスの下落やユーロ円の上昇などです。 ・USD/CHF(4時間足) 結果として利確にはなりましたが、エ…

海外トレーダーの考察と4時間足「Naked Trade」のその後の経過…。

最近、FXの勉強ということで、YouTubeで海外のトレーダーの動画をよく見ているのですが、日本と同じように「移動平均線のクロスで」とか「MACDが」とか、そういう人も多くいる中で、動画の内容やウェブサイトの完成度などから「この人は確実に本物のプロだな…

10月も検証で終わってしまいます…。

4時間足トレードについて、Forex Tester 3を使って、ドル円の2016年1月から9月までを検証してみましたが、勝率は60%くらいでリスクリワードレシオも1:1.6くらいとまずまずの成績でした。 しかし、そのままユーロ円やユーロドルにも挑戦しようと思ったのです…

4時間足Naked Traderへの道…。

4時間足だけでトレードする方法について、まだTrading Viewを使っての右側が見えている状態での脳内トレードですが、何となく形になってきました。 ということで、先ずは各通貨ペアで1年分くらい、Trading Viewで「模範解答」を想定してから、Forex Tester 3…

今更ながらの基本について…。

Forex Tester 3を購入してから過去検証に明け暮れているわけですが、今まで使っていた短期足を使ったトレンド転換手法について、ひたすらルール通りにトレードを繰り返していると、想定よりも勝率が悪くて安定しないことが分かってきました。 ということで、…

10月19日 1敗(AUD/USD)

一昨日の夜にエントリーしたオージードルのショートですが、昨日の夜、ほぼ24時間かかって損切りとなりました…。 ・AUD/USD(4時間足) 上昇トレンド中のショートなので完全な逆張りで、そもそも分の悪いエントリーでしたが、 ・日足レベルで引ける切り下げ…

4時間足 "Naked Trading"

Forex Tester 3を購入して色々な「手法」を検証しようと思っていましたが、結局のところ、どの手法も頼りにするインジケーターの種類や設定が異なるにせよ、形だけでトレードしているとトータルでプラスにすることはかなりに難しくて、一番大事なのは相場観…

今月ノートレード…。

今月はドル円の上昇やポンドドルの下落は全く拾えず見ているだけでタイミングを逸してしまった感じもあったので、今更ながらにForex Tester 3を購入しまして、検証作業に明け暮れています。 Macユーザなので購入を見送っていたのですが、なぜ今まで買わなか…

今月の総括

今月はエントリーに躊躇しないで、状況が悪くても形ができていれば入ってみるということにして、10トレードを目標に「質より量」の月にしようと思っていましたが、今週は失速してしまいノートレード、合計8トレードということで、目標は未達成になりました。…