ビーガンFXトレーダー成長ブログ

初心者FXトレーダーのトレード実績を公開していきます。

2018年3月12日のトレード結果: ノートレード

昨日は外出時間が長かったため、ノートレードでしたが、もしやっていたら、2勝1敗で勝ち越していました。

 

やはり、こういう状況を想定してしまうと「やっていたら勝った」時には「やっていれば良かった」となり「やっていれば負けた」時には「やらなくて良かった」となり、更には「次やると、また負けるんじゃないか?」とかメンタルがガタガタになることは想像に難くないという気もします。

 

そういう意味でも、勝っても負けてもコツコツと継続することが重要になるのだなと、改めて実感しました。

 

前回のブログにも書きましたが、ちょっとライフスタイル的な変化もあり、今の売買ルールがやりにくくなっていますので、微益ではありますが、現状は勝ち逃げできる状態ということもあり、一旦、この売買ルールでの運用はペンディングとして、別の売買ルールの検証を始めたいと思います。

 

こちらについては、過去検証を5年10年とやり込むというよりかは、少額のリアルトレードでフォワード検証を進める方向になりそうです。

 

検証結果を含めた進捗については、適宜、こちらのブログでもアップデートしていきたいと思います。

2018年3月12日のトレード結果: 2勝0敗

週明けの昨日は、幸先よく2勝0敗と勝ち越しまして、先週の負けをいきなり取り返した格好となりました。

 

今週は+3.55%、トータルでも+7.34%ということで、利益が残せています。

 

ただ、最近になりプライベートがバタバタしてきた影響で、外出も多くて、チャートをタイムリーにチェックすることができなくなっています。

 

今やっている売買ルールは基本的に朝イチにIFOを発注するだけなのですが、その後の約定の有無・約定した場合の勝敗を把握して、その結果に応じて次のアクションが枝分かれするため、勝っても負けてもそのまま放置というのが難しいという、中途半端な運用上の手間が必要になっています。

 

ということで、もしチャート監視がその日は難しいなと思った場合、その日の注文は敢えて入れないということをやることも可能なのですが、そうすると長期的な統計情報に狂いが出ますので、優位性の確保が難しくなり、要するにトレードのギャンブル化というか、長期的な勝ち負けの蓄積が、ランダムな出たとこ勝負になってしまいます。

 

以上から、ちょっと今の売買ルールは一旦、停止の方向として、別のもっと短期勝負の売買ルールをメインにという運用にシフトできないか、考えてみたいと思います。

 

今のも、多分、長期的には一応はプラスになるという気はしているのですが、現状では自動化が難しいため継続可能かどうかという部分で今後やや疑問符が点灯してしまうという感じです。

 

といっても「お前はFXを馬鹿にしているのか?」というくらいにシンプルな売買ルールなので、仮に運用停止の場合も、数字は取り続けて、実は自動化ができそうだとか、ライフスタイル的に余裕ができたので、復活できそうだとか、そういう時に備えたいと思います。

 

ということで、今後の代わりになり得る売買ルールについては、デモかリアルにしても0.01ロットとかでフォワード検証重視で検討していきたいと思います。

 

進捗についてはこちらのブログでもご報告していきたいと思います。

3月第2週成績: -4.02%

今週は2トレードしか約定せず、そして両方とも損切りとなってしまいましたので、0勝2敗で-4.02%の負け越しでした…。

 

ということで、ドローダウンには入りましたが、トレードでは+3.79%の微益状態を維持はできていますので「ま、仕方ないな」「来週は勝てると良いな」くらいのメンタルです。

 

最近はトレード以外のことで色々とバタバタしているので、良い意味で勝ち負けとかに固執していないというか、もちろん、1トレード1トレードの勝ち負けの結果が積み重なって長期的な結果に結びつきますし、トータルでプラスなら日々の勝ち負けは関係ないとはいっても、そもそも論として売買ルールに何ら優位性がない、期待値がどう考えてもマイナスということであれば、やればやるだけ順調にお金を減らすだけです。

 

なので、日々のトレードも大事だなとも思いますが、エントリー後の勝ち負けについては、本当に運の問題だと思いますので、無駄に1トレード1トレードにストーリーというか、意味を求めても仕方ないなとも思っています。

 

ま、来週も頑張っていきましょうか…。

3月第1週成績: +3.42%

昨日は可能性のあった2つのポジションの内、1つはエントリー条件を満たさなかったため、1つだけのエントリーとなり、無事に利確となりました。

 

で、今日は金曜日ですので、ノートレードということで、今週は終わりです。

 

ということで、今週は6勝3敗と勝ち越し、週ベースでは+3.42%のプラス、資金に対するトータルでも+7.80%となり、やっとドローダウンも解消して、最高収益を更新しました。

 

この調子で、今後もコツコツ微益でも良いので、安定的に積み上げていけると良いなとは思いますが、そもそもの実力的には勝率50%強ですし、勝ったり負けたりで毎週・毎月プラスにはならないので、最低限の自信をキープする程度に前向きに考えながらも、現実は受け入れることが必要になるかなとは思います。

2018年2月28日のトレード結果: 2勝0敗

昨日は運良くエントリーしていた2つのポジションが両方とも利確となりましたので、2勝0敗で勝ち越しまして、今週は今のところトータル5勝3敗でプラスに転じました。

 

エントリーや決済の時にメールアラートを飛ばすようにしているので、朝の5時に起こされることにはなりましたが(汗)、利確の通知だと文句は言えないです。

 

今日は2つのポジションがエントリーする可能性がありますので、何とか1勝1敗とかで収めることができれば、明日の金曜日はそもそもノートレードですし、今週はトータルプラスで終わらせることができます。

 

ま、先のことはたとえ1日であっても予測はできないですし、希望的観測を述べても意味はありませんが(汗)、さて、どうなることでしょうか…。

2018年2月26〜27日のトレード結果: 3勝3敗

月曜日のトレード結果をアップするのを忘れていしまいましたので(汗)、月曜日と火曜日の合算になりますが、月曜日は1勝3敗で負け越し、火曜日は2勝0敗で勝ち越しました。

 

ということで、2日間のトータルでは3勝3敗ですが、pipsベースでは負け越しましたので、トータルではマイナスとなっています。

 

今日は既に2ポジションほどエントリー中ですので、結果2勝0敗なら今週トータルでプラスに転じ、0勝2敗は論外ですが、1勝1敗でもトータルはマイナスのままかなと思います。

2月第4週成績: +3.36%

昨日はエントリー要件が満たされずにノートレードとなり、今日はそもそも金曜日なので、ノートレードということで、今週はこれで終了です。

 

トレード内訳としては3勝1敗と勝ち越していますが、トレード数が今週は少なかったですね。

 

しかし、週間トータルでは+3.36%、総資金に対しては+4.38%ということで、微益ながらもプラスを維持することができました。

 

未だ少し前に大負けした週のドローダウンを解消できてはいませんが、プラスで推移していますので、悪くないかなとは思います。

 

来週もこの調子で地味にコツコツと利益を積み上げていければ良いなと思います。